2016年05月26日

もやし

こんばんは、
燃えPaPaです。

今回は、食材紹介のスタートに当たるので、

節約食材の王様・王道

もやし

をちょっとご説明

もやしは、
安い野菜の代表格です。
最近の流行の、ラーメン屋などで、山盛りもやしが乗っているのを見て分かる通り、かなりの激安野菜です。

スーパー等で1袋250gほど入って、なんと30円前後、

また、ゆでてそのまま食べたり、
サラダにしたり、メニューの付け加えに使ったり、
使いやすい上に安く、量があり、味付けもなじみやすい☆

と、いいとこづくめの食材です。

以前は同じ量で26円が基本だったのに・・・

許せないことに、
徐々に物価上昇の波にのまれつつはありますが、
依然として結構安い食材であることは間違いなく、
貧乏グルメを支えてくれる基本食材です。


単純料理では、

さっとゆでて、ドレッシングや、ポン酢かけるだけの、
ゆでもやし

ただ炒めるだけの、
もやし炒め

水溶き小麦粉をまぶして、油で揚げて、
もやしの天ぷら

などが代表的貧乏グルメになります。


燃えPaPa
posted by 燃えPaPa at 22:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

節約食材について

こんばんは、
燃えPaPaです。

前にご説明しました、

「貧乏グルメとは、食べられない物を食べるのでなく、
 安い食材で努力してグルメにする道」

的なこと説明しましたが、
その続きで、
今回ちょっと貧乏食材の基準、というか、
節約のための食材の方向性でも、解説しようかとっ

もちろん世の中、
食べ物次第で、安い、高いありますが、
その中でも、

ある値段の物にも、安い条件、高い条件もあったりしまして、

当たり前の話ですが、
貧乏グルメするためには、
ある程度安い状態を狙うわけです。

具体的には

・出来合いの食品や、お弁当などを考える場合、
 閉店間際や、入れ替え前の値引き品

・食材で言うと、野菜、生もの、が古くなってきての値引き品

・肉や魚自体は高いから
 肉 → モツ類
 魚 → アラ
 をメイン食材に

・時間その他の都合もあるが、特売品をゲット


あたりを利用すると、結構同じくらいの買い物してても、
安上がりだったりします。

まだちょっと当たり前のこと言ってしまってますが、
よろしければご参考に〜



燃えPaPa
posted by 燃えPaPa at 21:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

小麦粉・小麦粉料理

こんばんは、燃えPaPaです。

今回は節約料理にはかかせない食材

小麦粉の解説です。

小麦粉は、小麦(国産と輸入とあり)を挽いて粉にしたもので、
安い食材の代表格です。

だいたい1kg150円くらい(若干近年値上がり傾向はありますが)。
水と混ぜ、熱を通すことで固まり、何の食べ物にでも応用できるため、万能食材の代表格☆
しかも、主食として使える食材の中では一番安い。
お好み焼き、すいとん、うどんetc・・・汎用性高し。
ちなみに、以前は1kg100円が基本だったのに・・・
物価上昇orz
ちなみに・・・日清フラワー小麦粉あたりが値段と量のバランスがよくてオススメです。
いえ、決してメーカーの回し者ではありませんが。

また、含まれるたんぱく質の含有率によって、
多い順に
強力粉
中力粉
薄力粉
と呼び、用途が変わりますので、ご注意ください。

貧乏食においては、
ほぼ水で溶きますので、どれでも大丈夫ですがw

ちょっと主な料理の方も解説しようかと。

小麦粉自体は、味もなく、
練って混ぜたり、水で延ばしたり、用途の広いものです。

生では食べませんが、基本バラエティに富んだ料理に使えることになります。

主な貧乏節約料理としては、

・素好み焼き
お好み焼きの、具無しバージョンですw
全然大層な名前にする必要もないのですが、
単に小麦粉をゆるく水で溶いて(焼けば固まる程度の濃さ)、
それをフライパンで焼く。
焼きあがったらソースをかけて食べる。

一食50g程度の小麦粉使用量で十分お腹はふくれるので、
コスト的にはわずか6,7円くらいです。


・貧乏すいとん
上記は小麦粉自体を固まるまで焼きましたが、
こちらはもっとゆるく、
熱して、醤油、ダシのもと等で味つけた汁を沸かし、
水でゆるく溶いた小麦粉を小さじ等で少量ずつ投入、
熱で固まって、ゆるゆるのうどんのようになります。

貧乏生活なら当然具無しでw
その場合鍋一杯分も10円くらいで作れるかと。


他、貧乏うどん等、
色々応用もききます。



燃えPaPa
posted by 燃えPaPa at 23:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

貧乏グルメとは

こんばんは、
燃えPaPaです。

先日書くと宣言しました。

貧乏グルメについてですが、
基本的に、節約術と安い材料費等で料理をしていくようなことの解説をしますので、
柱として、

・とにかく安い食材情報

・安い食材をうまく利用できるレシピ

・全般的な節約術

に関しての解説を行っていこうかと思います。

それぞれお役立ち情報を充実させていきますので、
どうぞよろしくお願いします。

貧乏グルメ
言うのは簡単ですが、
難しい技術でもあります。

なぜなら、
貧乏グルメ

グルメと名づけるからには、単に貧しいだけでは、いけない

ようは、料理とかにならないと、いけない、というわけなんです。

これは意外と難しいんです・・・

例えば、道端の雑草をひっこぬいて食べて、
公園の水を飲む

これでもがんばれば生きていけるかも
でも、これはただのリアル貧乏か、ホームレス状態ですww

多少なりとも、安い食材を入手するか、
もしくは仮に野外で食材ゲットでも、
きちんと食べれる野草とかを採取して、
天ぷらとかで食べれば立派な貧乏グルメなんですが

この境目が貧乏&グルメのコラボの難しいところです。

微妙なラインで紹介してしまうかもですが、
どうぞご容赦をっ


燃えPaPa
posted by 燃えPaPa at 22:11 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

別にも貧乏グルメサイトが

こんばんは、燃えPaPaです。

前回の記事で、

当ブログの方、
元々のスタイルシート特集ブログから、
貧乏グルメブログに方針変換
(というか、引継ぎつつ生まれ代わり??)
したことは書きましたが

この貧乏グルメの前に、

元々、
別に、貧乏グルメサイトも作っております。

よろしければこちらも合わせてご覧ください。


燃えPaPa
posted by 燃えPaPa at 21:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする