2016年02月24日

高速過ぎて死亡

こんばんは、燃えPaPaです。

時速990キロ超でのジェットカーの走行試験で女性レーサーが死亡
http://news.2chblog.jp/archives/51963084.html


ちょっと意味がわかりませんね、
それって車なんでしょうかね??

あまりに早すぎ&そのGに乗った人は耐えられなかったんでしょうねえ。
切ない。


http://news.2chblog.jp/archives/51963085.html
この手の話は時折聞きますが、
やはり年金停止を恐れて隠すんですねえ。
人として色々と問題がありますが、
まずは金なんですね。


http://fesoku.net/archives/9455058.html
こりゃ、そりゃそうだ、
みんなお前のとこの会社じゃなくてもいいんだよ、て思って就活してるに決まってるだろ。
もちろん建前で、
御社が第一志望です、とは言いますけどもww


こうちゃん




posted by 燃えPaPa at 01:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

2月22日はにゃんにゃんで猫の日

こんばんは、
燃えPaPaです。

いつものねこさん画像紹介とはまた異なり、
ちょっと今回は猫雑学でも。

毎年、
2月22日は2をにゃん、と見立てて、
にゃんにゃんにゃん、で猫の日、としているそうです。

それに伴い、ペット商品のお店等はいつも楽しい企画盛だくさんにしていまして、
楽しい1日を送っているようです。

各所の猫の日祭り具合

どうぞ、楽しくいきましょう。


燃えPaPa
posted by 燃えPaPa at 02:14 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

font-family

こんばんは、
燃えPaPaです。

以前は、fontプロパティの、


font-variant: variant
font-weight: weight
font-size: size

を解説しましたが、
あと、あまり文字装飾としてはなかなか用いられませんが、

font-familyプロパティがあります。

font-familyプロパティは要素内の文字の表示書体となるフォントを指定します。
値にはフォント名、または総称ファミリ名を指定します。
総称ファミリ名が指定された場合は、UA の環境設定に指定されているフォントが自動的に選ばれて、そのフォントで表示されます。

初期値:UA の設定に依存

フォント名の指定は複数指定が可能

各フォント名をコンマ区切りで指定します。
複数指定した場合は、ユーザーの利用している環境にインストールされているフォントが指定順に反映されます。

※"MS Pゴシック" のようにフォント名にスペースを含む場合は、
 フォント名の前後をシングルクォーテーション(')、
 またはダブルクォーテション(")の引用符で括る必要があります。


総称ファミリ

sans-serif
ゴシック体や"Arial"のようにヒゲのない書体

serif
明朝体のように文字の上下にヒゲのある書体

monospace
"MS ゴシック"や"Courier New"のような固定幅フォント

fantasy
装飾系のフォント

cursive
手書き風(筆写体・筆記体)

"cursive" と "fantasy" については現在の主要な視覚環境の UA に具体的なフォントが割り当てられていないため、
指定されても効果がない UA もあるようです。
総称ファミリは指定していたフォントが全て使えなかった場合にも対処できる様に値の最後には総称ファミリを指定しておくことが推奨されています。


サイトデザインや見栄えを考えると、
文字はこのfont-familyも考慮してデザインすべきと思われますが、
実際には、これまで指定無しのサイトがほとんどで、
各ユーザーが使用しているブラウザのデフォルトフォントを見慣れているのもあり、
現在でもfont-familyプロパティを使用していないサイトは多いという現実があります。


燃えPaPa
posted by 燃えPaPa at 23:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

富士山登山記録ブログも開設

こんばんは、燃えPaPaです。

すいません、いったんこのブログが停滞(更新停止)しているので、
別途、またひとつ、ブログ作成!!

毎年登っている、
日本最高峰

富士山

についての知識紹介や、
登山記録、
登山に役立つ情報等を載せるブログを開設しました!!

これからじっくり発展させていきますので、
よろしければ、ぜひご覧になってください。

燃えPaPa
posted by 燃えPaPa at 01:26 | Comment(0) | サイト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

fontプロパティの数々

サイトを作成する上で、かなり序盤に設定することとなる、
スタイルシートの基本プロパティです。

font: style variant weight size / height family

以降で説明する、style や variant などを一度に指定する方法です。height を指定する時は size とスラッシュ( / )で区切って指定します。size と family 以外は省略可能です。fonttype には、現在のアイコンラベルやウィンドウメニューに現在使用されているフォントを示す値として caption, icon, menu, message-box, small-caption, status-bar のいずれかを指定します。CSS2 では inherit(継承)も指定可能です。

指定例:
BODY, TD, TH {
font: italic bold 100%/150% serif;
}


上記スタイル(font)で一括に指定もできますが、
以下、それぞれは、クラスごとに区切って、部分部分に指定するのに、多用されます。


font-variant: variant

normal(既定値:通常), small-caps(大文字)のいずれかを指定します。
CSS2 からは inherit(継承)も指定可能です。
small-caps を指定すると、アルファベットの小文字が(すこし小さめの)大文字で表示されるようになります。

指定例:
H1, H2 { font-variant: small-caps; }


font-weight: weight

フォントの太さを normal(既定値), bold, bolder, lighter, 100, 200, 300, 400, 500, 600, 700, 800, 900 のいずれかで指定します。
IE4.0 や Netscape 4.0 では通常と太字の 2種類しかサポートしていないので、normal(通常)と bold(太字)以外を使用することは少なそうです。

指定例:
DT { font-weight: bold; }


font-size: size

フォントの大きさを指定します。
絶対指定として xx-small, x-small, small, medium(既定値), large, x-large, xx-large、相対指定として larger, smaller、絶対単位指定として 10in, 10cm, 10mm, 10pt, 10pc, 相対単位指定として 10px, 10ex, 10em などを、割合指定として 120% などを指定します。単位を省略して 20 のようには指定できないので注意してください。

周りのフォントに対する相対的な大きさを指定する時は 120% などのパーセント指定が無難です。small や smaller などや、em や ex などの単位は、ブラウザにより解釈が異なるため、予想外のフォントサイズになるという悲劇がおこることがあります。

画像サイズにあわせてフォントの大きさを固定したいという要望がありますが、ブラウザによって単位の解釈が異なるため、すべてのブラウザで同じフォントの大きさを実現するのは困難なようです。

指定例:
BODY, TH, TD { font-size: 16pt; }
posted by 燃えPaPa at 01:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする