2016年01月28日

色指定ルール

スタイルシートだけに問わず、

WEBで作業をしていると、色指定をすることが多々あります。

color: #ffffff;

などがそれにあたります。

この場合、color: プロパティのように、文字色指定の場合、背景色指定の場合、
場面は多々ありますが、
色の指定ルールは共通なので、今回ご説明します。


PC上での色は、

光の三原色、RGB、すなわち、レッド(赤)、グリーン(緑)、ブルー(青)の
3色の光の重ね合わせで全色を表現しています。

一昔前までは、
色数も16色や256色、という少ない種類しか表現できませんでしたが、
今は、High Color(16ビット)やTrue Color(24ビット)
といって、

65,536色
16,777,216色

までの色を表現できます。

この場合、スタイルシートやHTML等で色指定する場合、
通常、24ビットまでの表現域を前提として、
RGB各色256段階の指定により、色を表現します。

具体的には、
各値を0〜255まで使い、それを16進法で、表現、00〜ffとして、
#ffffff (先頭2文字赤、次2文字緑、最後2文字青)
として指定。

また、単純に、各値を16段階で表現して、
#fff (それぞれ赤、緑、青に対応)
として、指定することもできます。

この指定方法と、
色の割合の変化による、実際の色合いがわかれば、
サイトデザイン等で、色にひと工夫可能になります。

なお、
このようなRGBの数値では色のイメージがわかない方は

http://www.colordic.org/

このサイトのように、色見表で欲しい色のRGBの数値をチェックするとよいです。
posted by 燃えPaPa at 21:27 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

スタイルシートの基本ルール

スタイルシートはWEB上の表現の制御として、
主に3箇所に記載することで評価され、効果があります。

・htmlタグに直接記載
・head内に記載
このふたつは効果を出したいページそのものの中に記載するものになります。

・外部ファイル(CSSファイル)に記載
この場合、別ファイルを作り、反映させたいページ内で、該当のスタイルを記載したファイルを読み込ませることとなります。

なお、スタイル表記の基本は

htmlタグ内に直接記載する場合は、
< h1 style="color: #ff0000;">
のように、タグの中に、style="" の表記で定義を記載し、

head内にまとめて記載、もしくは別ファイルで定義したい場合、
h1 { color: #ff0000; }
のように、
スタイルを指定したいタグ名を書き、その後に{}でスタイルの定義を書く
ということになります。

引き続きスタイルシート定義ルールについて解説します。

前回記事で、スタイルシートを
head内にまとめて記載、もしくは別ファイルで定義したい場合、
h1 { color: #ff0000; }
のように、書き方を説明しましたが、
その内容をファイル内に組み込む場合、


・head内指定の方法

<style type="text/css">
<!--
body {
font-size:14px;
color:#000000;}
-->
</style>

のように、<head> から </head> の間にスタイルを書いていくことになります。
この場合、記載するhtmlファイルのheadが量に応じて大きくなってしまうという欠点もあります。

その場合、下記方法がオススメです。


・別ファイル記載の方法

style.css
のように、css拡張子のファイルを作成し、
その中身に直接スタイル定義
body {
font-size:14px;
color:#000000;
}
などを書きます(ファイルの文頭文末に区切り文字等は必要なし)。

そして、そのファイルを保存し、
headの中に

<link href="style.css" rel="stylesheet" type="text/css">

として記載することで、そのスタイルが有効になります。
posted by 燃えPaPa at 22:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

野良ネッコに萌える

こんばんは、こうちゃんです。

http://nekomemo.com/archives/55778440.html

猫の子猫って本当にかわいいですね、
たまりませんね。

そりゃあ、うっかり家の前にいられた日には、
拾ってしまいますね。



http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/5094165.html

いやいや、なんにでもタピオカ入れればいいってもんではないでしょw
これはもう異次元な件。
そろそろブームも去るでしょうしねえ。
あんましえぐいメニューとか生み出さない方がよいのでは。


https://jishin-yogen.com/blog-entry-13700.html
確かに、毎年豪雨で災害が、ってえのなら、
そろそろ慣れて災害起きなくなってもいいのではないでしょかねえ。


http://vippers.jp/archives/9371830.html
そして、このオリンピックネタ
すべてが冗談みたいで、どれが嘘なのか、
もはやわからない件。

不祥事や、アホ過ぎる事例だらけって、ほんと、今回の東京五輪はなんのためにやるんでしょうねえ。
マジで全部うそなんじゃないの??って聞きたくなりますね。

こうちゃん
posted by 燃えPaPa at 14:19 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

今年もよろしくお願いいたします

こんばんは、
燃えPaPaです。
ちょっと新年になってから時間あいてしまいましたが・・・
あけましておめでとうございます。


なんだか、まだあまり本腰入れた記事がアップできていなく、
若干へちょいブログを作成中で申し訳ないですが

まずは無事に年が明けたことを喜びつつ・・・


今年は、例年以上に張り切って暴れていきますのでw

本年もよろしくお願いいたしますm(__)m


薄井康志
posted by 燃えPaPa at 22:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする